Google

2005年06月09日

なつかしのF1マシン


tyrrell019-80.JPG

ティレル019


1990年、サンマリノGPでデビューしたティレル019は、F1マシン史上はじめて持ち上がったノーズと、そこから出ているアンヘドラルウィングが特徴的。

厳密に言えば、F1マシンのハイノーズ化は、フェラーリ640なんかも微妙にノーズが持ち上がっているが、ここまでノーズが持ち上がったマシンを作ったのは、ティレルが初めて。

当時としては、革新的なマシンでエンジンは非力なフォードDFR V8ながら、F1フル参戦1年目のJ・アレジの若さあふれる走りもあって16ポイントを獲得し、その年のティレルをコンストラクターズ5位に押し上げた。

ちなみにもう1人のドライバーは中嶋悟で、この年3度の6位入賞をはたしている。

その翌年91年のベネトンB191がハイノーズ+吊下げ形のウィングで登場し、現在のF1マシンのデザインの元になった。

それにしても今見るとティレルのスポンサーはほとんど中嶋がらみだな・・・。


B191.jpg

ベネトンB191


posted by かずさのすけ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | F1-思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

あれから11年・・・

senna-1994.bmp


今日は5月1日。

あのサンマリノGPから、もう11年。
過ぎてしまえば時間の流れは早いものだ。

事故が起きて、セナが帰らぬ人となったときは悲しみというより、ポッカリ心に穴が開いたように呆然としてしまった。
その後、1日、2日と経つにつれてだんだん悲しくなってきて、事故から1週間ぐらいはかなりへこんでいたのを覚えている。

94年は前年まで使用可能だった、アクティブサス、ABSなどのハイテクが禁止になり、レース中の給油か復活した最初の年。

つまり、ハイテクが禁止されたことによりシャシーの総合力は落ち、給油ができることによって、レース中のマシンはより軽い状態で走ることになった。

それが事故多発の原因だったかどうかは分からないが、前年に比べ車は確実に不安定になった。

セナやラッツェンバーガーのほかにもけが人が出るような大きな事故が多かった。

覚えているだけでも、サンマリノでのバリチェロ、JJレート、モナコでのK・ヴェンドリンガー、ホッケンハイムでのフェルスタペン炎上など・・・。

それが原因でレギュレーションが大きく見直されることになった。
スキッドブロックの導入、マシンのステップドボトム化、ディフューザーの縮小、ドライバーの頭部の保護強化などなど・・・。
現在の車の安全性の基礎となるレギュレーションが作られることになった。

ジル・ヴィルヌーブが亡くなってレギュレーションが大きく変わったのが82年、それから12年後が94年。
激動の94年から今年で11年目。

もうあんな事故は起きて欲しくないが、一昨年あたりからまたF1のスピードがちょっと速くなり過ぎているような気がする・・・。










posted by かずさのすけ at 13:57| Comment(0) | TrackBack(6) | F1-思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

今日はセナの誕生日・・・

伝説のドライバー アイルトン・ セナ 生誕45周年

今日はセナの45回目の誕生日でした。 もう亡くなってから10年以上経つんだなぁ・・・。 時の流れは早い・・・。

あのまま生きていればどうなっていたんだろ?とかときどき考えてしまう。 少なくともあと1、2回タイトルを獲っていただろうな。  その後チームセナ設立とかなっていたんだろうか。 まぁ元ワールドチャンピオンが設立したチームはろくなことになっていないが。  プロストとかステュワートとか・・・。 

セナの思い出といえば、1993年のシーズン。 この年はハイテク全盛で、トラクションコントロールはもちろんアクティヴサス、 ABS、AWSとか今から思えば何でもありの時代だった。 

93年は結局ウィリアムズ・ルノーFW15CのA・プロストがタイトルを獲るのだが、 非力なフォードV8のカスタマーバージョン搭載のマクラーレンMP4/ 8で中盤まではタイトル争いに絡んだセナの走りは印象的。  とくにドニントンパークで行われたヨーロッパGPのオープンニグラップは衝撃的。 (最近になってF1を観はじめた人はぜひ観ておくべき。) 他にも当時から賛否両論あった反則すれすれのブロックライン (特にプロストに対して)とか凄かった。 年齢的にも脂の乗り切ったセナの走りが観られた1年だった。   セナはタイトルを獲れなかったけど個人的に一番好きなシーズンかな。

そう言えば、セナの甥ブルーノ(だっけ?)はF1まで上がって来られるだろうか?

posted by かずさのすけ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(1) | F1-思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。