Google

2005年04月11日

富士スピードウェイ リニューアル

newfuji_map.jpg

新装富士スピードウェイ


10日、富士スピードウェイでリニューアルイベントが行われ、2万5千人のファンがつめかけた。

当日は、トヨタのF1マシン(TF104?)やトヨタ2000GTのデモランなどが行われた。

新しくなった富士スピードウェイは、上海やバーレーンのサーキットを設計したことで知られる、ヘルマン・ティルケ氏がデザイン。

主にコース終盤が大幅に改修され、テクニカルセクションになった。

当然、F1を開催することができるグレード1を取得。

鈴鹿のF1独占開催権は来年で切れるそうなので、今後はF1の開催も目指していくんだろうな。

心情的には、セナとプロストやマンセルのバトル、鈴木亜久利の3位表彰台などいろりろと思い入れのある、鈴鹿でずっと開催して欲しい。

ただ、どちらで開催した方が面白いレースになるかと訊かれれば、富士スピードウェイのような気がする。

あの1.5キロのメインストレートから1コーナーの進入へのブレーキング競争を、F1でも観てみたい。
さらに富士スピードウェイのほうが、コース幅が広く追い越しがしやすそう。

理想を言えば、94年のTIサーキット英田(現:岡山国際サーキット)のときのように、
パシフィックGPとか名前は何でも良いので、1年に2回開催して欲しい。

 
posted by かずさのすけ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(3) | サーキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

今日のマイナーニュース

F1は開幕してもりあがってきたが、フリープラクティス2回目を終わってやはり?B.A.R.ホンダは苦戦している模様。 レッドブルの1回目の1位には驚いたが、タンクが軽かったんだろうな。 ルノーが意外に伸びてきていない。もう少し上位に来ると思っていたのだが。 まぁ1回目の予選で今年になって初めてのガチンコ対決が見られるはずなので、それまではまだ各チームの力関係は分かりそうもない。

詳しくはこちら⇒http://dailyf1.racing-live.com/


ところで、今日の気になったニュース
川崎重工がオートポリス買収

autopolis_map.gif


新聞では、オートポリスの資本金が1000万円となっていた。本当にぎりぎり株式会社だったんだな。 今でも国際格式のサーキット基準を満たしているのだろうか?
posted by かずさのすけ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サーキット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。