Google

2005年11月24日

本気なのか? スーパーアグリF1

「スーパーアグリ 4年前のアロウズ使用を検討」

スーパーアグリF1は、2006年からF1に参戦するために、相変わらずシャシーを探しているようです。
一時は、BAR007を改良して使うということが言われていましたが、ここにきてなんと4年前のアロウズA23を使用するという噂が・・・。

・・・本気なんだろうか・・・??? 

fmotor.niftyによれば、
現マクラーレンのマイク・コフラン氏がアロウズのテクニカル・ディレクター当時に開発した『A23』は、2002年ハインツ・ハラルド・フレンツェンの手によりスペインとモナコの両GPで6位入賞を果たした秀作。
と報道されいますが、

逆に言えば、4年前ですら、フレンツェンをもってしても2度の6位入賞がやっとというレベルのマシンと言うことです。

BAR007改で戦ったとしても、苦戦が予想されるのに、4年前のアロウズを持ち出すとは、いくら亜久里とアロウズの関係が深いからといって、正気の沙汰とは思えません。 参戦できれば、何でも良いのでしょうか?

この調子じゃ、参戦できても当分の間はスクーデリア・トロ・ロッソと最後尾争いかな。


【関連ニュース】
亜久里チームにこの男が…… P.ストゥダート氏
アロウズ『A23』の所有権はP.ストゥダート氏保有

posted by かずさのすけ at 19:29| Comment(4) | TrackBack(1) | F1-ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
亜久里のチームはオリジナルシャ-シですよ。
万が一、開幕に間に合わない場合のことを考慮して交渉しているだけだと思います。
保険でしょうか?
Posted by ビートニク at 2005年11月27日 21:37
ビートニクさん、こんばんは。
スーパーアグリは、やはりプレストンのデザインする車が本命なんでしょうか!?
そうだと良いのですが・・・。
何はともあれ、早く実際に車が走り出して欲しいです。
その前にエントリーが正式に認められるのが先ですが。
Posted by かずさのすけ at 2005年11月30日 00:31
トロロッソはV10←かなり有利みたいだし
02年アロウズで仮に出たとしても 再来年のスポンサー失うだけになるような気が。
Posted by RYOH at 2005年12月03日 04:25
RYOHさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
アロウズA23は最後の選択肢のようなので、たぶんオリジナルマシンになるのでしょう・・・。
その前にエントリーが認められないと・・・。
Posted by かずさのすけ at 2005年12月03日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9756029

この記事へのトラックバック

F1 今日の小ネタ
Excerpt: ホンダ、「知的所有権の移動認められず」 23日(水)ツィンリンクもてぎで開かれたホンダのファン感謝デー『ホンダ・レーシング・サンクスデー』に出席したホンダR&Dの和田康裕社長は、B.A.R・ホ..
Weblog: beatnicの密かな憂鬱
Tracked: 2005-11-27 21:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。