Google

2005年10月10日

さらに悔しい日本GP

佐藤琢磨 順位取消し処分に 

審議の対象となっていた、琢磨とトゥルーリの接触事故に関して、FIAは日本GPでの琢磨の成績を抹消する決定を下しました。

TV中継では130Rからの映像はなく、シケインで接触している映像しか見ていないのですが、確かに琢磨のタイヤがロックしていて、コントロール不能状態になっていたようにも見えました。

レーシングアクシデントで片付けられると思っていましたが・・・。
ベルギーGPでの事故もあり、琢磨はFIAから目を付けられていたのかも知れません。

これで最終戦中国GPの予選アタック順位は、1番目になってしまいました。


いったい何がうまくいかない原因なのか?

何をどうすれば、うまくいくのか?

誰か教えて欲しい・・・。


当ブログでは、佐藤琢磨選手を応援しています。

2fO4VCjS.jpg

がんばれ!琢磨!!
負けるな!琢磨!!
posted by かずさのすけ at 00:46| Comment(0) | TrackBack(2) | F1-GP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

琢磨の審議結果
Excerpt: トゥルーリとの接触の審議結果は。
Weblog: GTI time in my life...
Tracked: 2005-10-10 10:36

佐藤琢磨  日本GPの順位取消し処分に
Excerpt:  9日の日本GPで、BARホンダの佐藤琢磨は10周目のシケイ
Weblog: 最新F1news & Result
Tracked: 2005-10-13 00:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。