Google

2005年02月14日

フォグランプD.I.Y.

先日、愛車のフォグランプが切れてしまった。
とりあえず、近所のオートバックスへ買いにいく。

どうやら、H3cという形式らしい。PIAAのが欲しかったが、適合表を見ると、なんと自分の車だけ、PIAA製のH3cは不適合らしい・・・。う〜ん、残念。

結局、近くのホームセンターの自動車用品コーナーで、レミックというあまり聞いたことのない会社のハロゲンバルブを発見。

なんと! 1029円!! 安っ!!! さっそく購入。

われながら安くあげたなぁ・・・。


ネットで拾ってきた、説明書?を見ながらD.I.Y.に挑戦。(うーん、便利な時代だ)
右側のランプユニットをはずすのに手間取ったものの、なんとか無事作業終了。素人作業のため1時間程かかってしまう。慣れた人なら左右合わせて20分もかからないだろうなぁ。

夜、さっそく点灯してみる。外から見れば純正品より光の色は白くなっているし、乗っていても前よりは明るい気がするが、劇的な変化という訳にはいかないなぁ。まぁ、1029円なので文句はないけど・・・。

これで、フォグランプの交換ができるようになったので、また掘り出し物でも見つけて交換してみようと思っている今日この頃。

posted by かずさのすけ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。