Google

2005年02月28日

ガソリン価格

普段、利用しているセルフ式のガソリンスタンドが、2月中はキャンペーン(何のキャンペーンかは忘れた)でハイオクが、レギュラーと同じ価格で入れることができる。つまり、116円が106円になっている。この2,3年ガソリンの値段が高いので、これはありがたい。

思い出せば、7年くらい前が一番安かったように思う。記憶にある最安値は、レギュラーが80円台のときがあったように思う。今の軽油並みの値段だ。

難しいことは分からないが、イラク情勢が落ち着けばまた安くなったりするのだろうか? 
それとも別の要因があるのだろうか・・・? 


今のところ愛車のタンクには、半分以上ガソリンが残っているが、今日のうちに満タンにしておかねば。
posted by かずさのすけ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

虎之介、日本レース界復帰 その2

トヨタの2005年のモータースポーツ計画の活動内容が発表された。

そのなかで高木虎之介のスーパーGT選手権参戦が正式発表された。

詳しくはこちら
↓  ↓  ↓
http://response.jp/issue/2005/0225/article68416_1.html

虎之介にとって、本格的なハコレース参戦は初めてとは、知らなかった。
チームはセルモで、パートナーは立川祐路。フォーミュラ・ニッポンでのオーナー兼ドライバーという立場ではなく、あくまでドライバーのみということらしい。

ハコレース本格参戦が初めてとはいえ、虎之介ほどの才能なら十分闘える気がする。立川も速いし、うまくいけば2勝くらいする気がする。ちなみに、セルモは2004年シーズンは1勝している。(チームランキング6位、トヨタ車の中では、4番目)

フォーミュラ・ニッポン参戦とともに虎之介のスーパーGTでの走りも要注目。
posted by かずさのすけ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

フェラーリF2005発表!

フェラーリの新型車F2005が、マラネロで発表された。

詳細はこちらで
↓  ↓  ↓
http://dailyf1.racing-live.com/

オフシーズンのテストで使用していたF2004Mの頃からあった、フロントウィングの真ん中下にある取ってつけたようなウィングは、標準の仕様なのか? いったい、なにウィングと呼ぶのだろうか?

フジテレビのスポルトでは、「chin wing」と言っていたが、今ひとつ日本人にはなじみのない単語だなぁ。


【chin】
1.(下)あご,あご先,おとがい
 英米では「あご」は自己主張や意志力の宿る場所とみなされる。
2.《米俗》おしゃべり
3.《俗》横柄さ


と言うことらしい。

過去にもティレルのXウィングとかマクラーレンのミドルウィングとかいろいろあったが・・・。
どれもこれもカッコよくない。

と言うことで予想です。

シーズン中にフェラーリF2005のあのウィングがはずされる確立⇒90%


posted by かずさのすけ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | F1-ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

虎之介、日本レース界復帰

 ちょっと前のニュースになるが、高木虎之介がニッポンレース界に復帰する。

まずは、フォーミュラー・ ニッポンへの参戦が発表された。
チーム名は、 TAKAGI PLANNING with Cerumoで、自らチームオーナー兼ドライバーということだ。

 とうとう帰ってきたかという感じ。海外のレースでは、今ひとつ期待された結果が残せず本人もたぶん不本意なんだろうなぁ。 F1では予選とか一発の速さでは、一目おかれていたように思うのだが。とくに、スパのオールーシュでは、虎之介だけ本当に全開だったらしい。 決して良いマシンとは言えないアローズの車で。スピード感覚は、今でも日本人で一番なんじゃなかと思う。
 ただやっぱりコミニケーション能力に欠けるのかな。F1に参戦していたころから国際映像で、 虎之介が英語でしゃべっているのをほとんど聞いたことがないもんなぁ・・・。琢磨なんかよく英語でしゃべっている映像が流れるし、 日本語でしゃべっていてもコミニケーション能力高そうで、メカニックとか周りの人までやる気にさせそう。その際たる者がM・ シューマッハーなわけだが。

 そんな、虎之介が今年からは、自分のチームを立ち上げて参戦することになった。今までのように一ドライバーではなくオーナーとして、 チーム全体を引っ張っていかなくてはならない立場でもある。走ることよりそのことのほうが、虎之介にとっては、難しいのでは。

 もし、チーム運営がうまくいけば、虎之介の速さからしていきなりチャンピオンなんてこともあり得るのでは。 なんと言っても2000年のシーズンは10戦中8勝で、手が付けられなかった。そんな、はまったときの虎之介に、 今の日本人トップドライバーの本山、脇坂、立川あたりがどのくらい互角にわたりあえるのか。今シーズンは、そのあたりが楽しみだな。

posted by かずさのすけ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

M・シューマッハー@マクラーレン!?その2

MSNスポーツのF1ニュースに、M・シューマッハーとマクラーレンの交渉の記事があった。
2日前のF1-Live.comよりもやや詳しい内容だった。

それによると交渉があったのは5年前で、最終的にはマクラーレン側が断ったらしい。
5年前ということは、1999年のオフから2000年の開幕前あたりか? それとも、2000年のシーズン中に2001年に向けての交渉だったのか? どっちにしても2001年まで、ハッキネンは現役で走っていたわけだから、ロン・デニスは、2人を組ませようとしていたのか!?だとしたら、ロン・デニスおそるべし。まぁ、勝つために最高の2人を組ませるという考え方は、当たり前といえば当たり前だが・・・。セナ、プロストの例もあるし。

そして今シーズンのマクラーレンは、ライコネンとモントヤ・・・。2人の仲がいつ爆発するのか?ある意味たのしみだな。
posted by かずさのすけ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | F1-その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

M.シューマッハー@マクラーレン!?

こんなニュースを見つけました〜。

「マクラーレン、ミハエルとの契約機会あった」(motorsports.niftyより)

英ロイターの取材にロン・デニスが答えたもの。
マクラーレンファンとしては、ぜひ見てみたかった。マクラーレン+メルセデス+M.シューマッハーの組み合わせ。昔?からモータースポーツを観ている人には、M.シューマッハーとメルセデスの組み合わせは懐かしいのでは?

記事では、数年前に契約の機会があったが、合意に至らなかったということらしい。
はたして、数年前がいつなのかは定かではないが、ひょっとするとハッキネンとのコンビもありえたのかと思うとゾッとする。

たしかミハエルとフェラーリの契約は、あと2年だったはず。その後でもいいからマクラーレン・メルセデスに乗って欲しいなぁ。そのときミハエル38歳。最近はなかなかそこまで頑張るドライバーはいないから難しいか・・・。
特にM・シューマッハーの場合は、ほとんどの記録を更新してしまったわけだし。2年後となるとモチベーションを保つのが難しいだろーな。
昔は、ピケ、マンセル、プロスト、パトレーゼ、アルボレートなどなど(歳がばれるな・・・)けっこう40歳前後まで頑張るドライバーもいたが。

それに、M・シューマッハーの場合ベネトンの1年目とフェラーリの1年目を除いて、乗った車がすべてロス・ブラウン、ロリー・バーン体制のもの。・・・だったはず。他のデザイナーのコンセプトで造られた車で走るところも見てみたいなぁ。

期待せずに、2年後を待とう。
posted by かずさのすけ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | F1-その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

F-1合同テストの結果をまとめてみました〜

F-1合同テストの結果をもとに、各チームのレギュラードライバーのベストラップの平均値をまとめてみた。参考にしたのは、レギュラードライバーのタイムのみ。サードドライバーやテストドライバーのタイムは、考慮していないのであしからず。

続きを読む
posted by かずさのすけ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | F1-テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

琢磨ってスゲーな!

今のところカタロニアサーキットのコースレコードは、佐藤琢磨の1'13"797らしい。 知らなかった・・・。 今までの日本人ドライバーでは、考えられなかったことだ。

やっぱ琢磨ってスゲーな!

F1-Live.com参照

 

 

posted by かずさのすけ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | F1-その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

今シーズンは、ルノーの年か!?

15日からスペインバルセロナで行われている、F-1合同テストで、ルノーが好調のようだ。
前回のヘレスでの合同テストでも、ルノーが好調で、B.A.Rのテストドライバー アンソニー・デビッドソンに、

「あんまりルノーが速いから、てっきりタンクが空なんだろうと思っていたんだ。でも、フィジケラはその後25周も走っていて・・・。ちょっと心配だね。とんでもない速さだよ!」 (F-1Live.comより引用)

と言わせる始末。自分が一番速いと思っているはずのF-1ドライバーにここまで言わせるのだから、今年のルノーは相当速いのでは!? 

B.A.Rは昨シーズン、コンストラクターズ2位になったものの今年はルノーと立場が逆転しそうな感じ。信頼性もイマイチそうだし。
8日から11日のヘレスでのテストでは、バトンが、3日間のトップタイムをマークしたので、一発の速さでは勝負できるのかな。でも、レースペースでは厳しそうだな。それに、おそらく担当しているプログラムが違うのだろうけど、バトンと琢磨のタイムがこんなに離れていていいのだろうか。

まぁ、テストのタイムは、あくまで参考程度なんだろうけど。

あと、フェラーリのタイムが伸びてこないのも気になるなぁ。

F-1Live.com参照
posted by かずさのすけ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | F1-テスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

まだ、初心者

今日は、ubicast Bloggerなるソフトフェアを使って投稿してみる。

メール感覚で、記事を投稿・編集できるというありがたいもの。

なんか、全然タイトルと関係ない記事ばかりになっているが・・・。

ぼちぼちやっていこう。

posted by かずさのすけ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

まだまだ、初心者・・・

とりあえず、ブログをはじめてみたものの、やっぱりトラックバックが解っていない。

ネットで調べていたら、トラックバックとは?というトラックバックを解説してるベージを発見!

ということで、トラックバックテストさせてください。

posted by かずさのすけ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

フォグランプD.I.Y.

先日、愛車のフォグランプが切れてしまった。
とりあえず、近所のオートバックスへ買いにいく。

どうやら、H3cという形式らしい。PIAAのが欲しかったが、適合表を見ると、なんと自分の車だけ、PIAA製のH3cは不適合らしい・・・。う〜ん、残念。

結局、近くのホームセンターの自動車用品コーナーで、レミックというあまり聞いたことのない会社のハロゲンバルブを発見。

なんと! 1029円!! 安っ!!! さっそく購入。

われながら安くあげたなぁ・・・。


ネットで拾ってきた、説明書?を見ながらD.I.Y.に挑戦。(うーん、便利な時代だ)
右側のランプユニットをはずすのに手間取ったものの、なんとか無事作業終了。素人作業のため1時間程かかってしまう。慣れた人なら左右合わせて20分もかからないだろうなぁ。

夜、さっそく点灯してみる。外から見れば純正品より光の色は白くなっているし、乗っていても前よりは明るい気がするが、劇的な変化という訳にはいかないなぁ。まぁ、1029円なので文句はないけど・・・。

これで、フォグランプの交換ができるようになったので、また掘り出し物でも見つけて交換してみようと思っている今日この頃。

posted by かずさのすけ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト

とりあえずこれで投稿できているのか?
posted by かずさのすけ at 13:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。